引越し見積もりWEBセンター ~ 引越しの準備から一括見積もりまで、引越しの情報が満載のサイトです

 引越し見積もりWEBセンター ~ 引越しの準備から一括見積もりまで、引越しの情報が満載のサイトです

引越し代を安くするコツを徹底解説します!

説明する営業マン私は長年、引越し業者で作業員と営業マンを経験しました。

その経験から皆さんに、引越し代を安くするコツをお教えしたいと思います。

結論を先に言いますと、一括見積もりサービス【無料】というものを利用します。

このサービスを使うだけで、簡単に見積もり依頼が出来て、更に自然に相場が下がるんです。

ただ、引越し業者の営業マンはかなり手ごわいので、以下では、
  • 引越し業界の営業マンの特徴
  • 見積もり時の注意点
  • 値切るコツ

を丁寧にお話ししていきたいと思います。

お急ぎの方は、さっそく一括見積もりサービス【無料】を利用してもらっても大丈夫です。

相場を知ることが大切です

引越し業者に見積もり依頼される前に、是非知っておいて欲しいことがあります。

それは、

考え中の主婦相場よりも、かなり高い見積もりを提示してくる営業マンが多い

ということです。

理由は、営業マンが以下の様に考えるからです。
  1. なるべく高い金額で契約を獲得したい
  2. 皆さんは恐らく相場を知らないだろう

当然、引越し業者は商売ですし、営業マンは自分の営業成績がありますので、少しでも利益を出したいと考えます。

更に食料品などと違って、引越し代の相場を知っている方は少ないので、高い見積もりを提示してもバレないだろう・・・と考える営業マンが居ても不思議ではありませんね。

そして結果的に、相場よりもかなり高い金額で引越ししている方が多いんです。

ということで当サイトでは、まずは皆さんに引越し代の相場を知ってもらおうと思います。

以下のサービスで、簡単に相場を調べられるようにしています。


相場を把握されたら、以下を続けてお読みください。

相場を把握しても、まだまだ油断大敵です!

皆さんはこれで、ある程度の相場は把握できたと思います。

ただ、実際の見積もりは、かなり細かな条件に影響を受けます。

主な条件は、
  • トラックの大きさ
  • 作業員の数
  • 移動距離(移動時間)
  • 日程(週末か平日か)

ですが、それ以外にも、
  • 何階から何階への引越しか
  • 階段作業になるか、エレベーターが有るか
  • トラックの停車位置から玄関ドアまでの距離(横持)
  • 分解・組立に時間がかかる家具の有無
  • ベランダから運搬する家具などが有るか
  • 電気工事(エアコン、ウォシュレットなどの脱着工事)
  • 不用品引き取り

などが、見積もり料金に大きな影響を与えます。

考え中の主婦
事前に相場を把握したとしても、上記の様な細かな条件を理由に、

あなたの場合は相場よりも見積もりが高くなってしまう・・・

と営業マンにもっともらしく説明されると、

「自分の場合は見積もりが高くなっても仕方ないんだな・・・」

と、皆さんは思ってしまって、

結局、かなり高い金額で契約させられてしまっている

方が非常に多いんです。

ということで、次ではそれを防ぐ方法をお教えします。

複数の引越し業者を比較しよう!

営業マンに言いくるめられて、高い金額で契約してしまうことを防ぐには、どうすれば良いでしょうか。

実を言うと、とても簡単な方法で大丈夫なんです。

その方法とは、

複数の引越し業者を比べる!

これだけです \(^o^)/


納得顔の主婦 複数の業者に見積もり依頼をすると、以下の様なことが起きます。

  1. A社の見積もりは10万円だったが契約せず
  2. 次のB社の見積もりは6万円だったので契約した
  3. その後、A社が電話をしてきたので、B社と契約したことを伝えると、「5万円まで値引きするので、B社をキャンセルして契約して欲しいほしい」と言ってきた

A社とB社の最初の提示額の差(10万円と6万円)に驚かれると思いますが、B社の金額聞いた後のA社の値引きの仕方(10万円から5万円)にも驚きですよね。

ただ、引越しの見積もりでは、この様なことは珍しくありません。

ですから、

複数の引越し業者を比較する

ことの大切さがお分かりだと思います。

具体的には、
  1. 見積もりの為に1~2日ほど用意する
  2. 時間のある限り、なるべく多くの引越し業者に見積もり依頼する
  3. 各社を比較する
  4. できれば料金交渉する

見積もりは1社あたり30分から1時間ほどですので、各社がバッティングしないように、時間割を組めば良いと思います。

ただ、複数の引越し業者を調べることも、各社に連絡して見積もり依頼をするのも、かなり手間がかかります。

また、料金交渉って難しいですよね・・・
(^^;)

ということで、次ではそれらを簡単に解決できる方法をお教えします!

無料の一括見積もりサービスで全て解決できる!

引越し代を安くするには、
  1. 複数の引越し業者に見積もり依頼をする
  2. 料金交渉をする

ことが必要です。

そして、上記の二つをいっきに解決してくれるのが、一括見積もりサービス【無料】です。

一括見積もりサービスは、以下の様な流れになります。

  1. パソコンやスマートフォンで、引越し情報などを一度だけ入力
  2. 一括見積もりサービスが、対応可能な複数の引越し業者を自動的にピックアップして見積もり依頼してくれる
  3. メールや電話で、各引越し業者側から連絡してきてくれる
  4. 荷物が少ない場合は電話やメールで正確な見積もりが聞ける。それ以外は訪問見積もりの日時の約束をする
  5. 各社を比べて、気に入った業者と契約する

納得顔の主婦 更に、このサービスの最大のメリットは、

料金交渉をしなくても、自然に相場が下がる効果を得られる!

ことです。

なぜ、そんな効果があるかというと、
  1. 引越しの見積もりサービスの中で、一番最初に始まったので歴史が長い
  2. だから参加している引越し業者が一番多い
  3. 参加業者は、同時に競争相手にも見積もり依頼が届いていることが分かっている
  4. だから、激しい価格競争になることを覚悟して参加し続けている
  5. 結果的に自然に相場が下がる!

実は、私が勤めていた引越し屋さんも、このサービスに参加していたんです。(現在は退職しています)

このサービス経由のユーザーの場合、必ず激しい価格競争が起こりましたので、契約できたとしても非常に安かったんです。
(>﹏<)

裏を返せば、皆さんには嬉しいことですよね。

私の経験上、このサービスは、

最も激しい価格競争を発生させる!

と言っても過言ではありません。

無料のサービスですので、安心して利用してください。

最後に次では、とことん安くする為の見積もりテクニックをご紹介しておきます。

お急ぎの方は、早速どうぞ。

とことん安くする為の見積もりテクニック

説明する営業マン一括見積もりサービスを利用するだけで、相場が下がる効果を得られるのはお話したとおりです。

ただ、引越し業者の営業マンはツワモノが多いので、以下は念のためのアドバイスでもあります。

その内容とは、

すべての業者と話すまで、途中でどの業者とも契約しない!

ということです。

「え、そんな簡単なこと??」と思われたでしょうか。


ただ、実際にはこれが難しいです・・・


というのは、引越し業者の営業マンは、

その場で契約をとることを強く教育されている

からなんです。

皆さんが他社の営業マンと会って話してしまうと、相場よりも高い金額を提示していることがバレてしまうので、その場で契約をとることを頑張る訳です。

「上司にお願いしてもっと安くするので、今契約してください!!」

という感じで必死なので、思わず契約してしまう方が多いです。

ただ、そこで契約してしまうと、他社と比較しないことになりますので、相場よりも高い金額で契約させられている可能性大です。

ですから、

心を鬼にして、「検討します!」

を徹底するようにしてください。


また、以下は少し難易度が上がるかもしれませんが、出来る方は試してください。


2社目以降には、そこまでの最安値よりも安くできるかをズバッと聞く


ここで安くしてくれても、契約せずに、

「検討します!」

を徹底してください。

これが出来れば、最終的に最安値に到達すること間違いなしです。


最後の業者まで見積もりを終えたら、最安値の業者に皆さんから連絡して契約しましょう!


それでは、一括見積もりサービスへ行ってらっしゃい!


当サイトのガイドに質問したいという方は、お気軽にご質問ください。
→ Q&A質問受付コーナー

一括見積もりサービス【無料】を利用する(クリックすると移動できます)

引越し・家具移動・一時保管・自動車バイクの陸送など 一括見積もり依頼サービス【無料】

① 複数の引越し業者に一括見積依頼が出来るので、電話帳やネットで個別に調べる手間が省けます!
② 各参加業者はライバルにも依頼が送信されることを知っているので、価格競争の効果が絶大です!

  • 一般的な引越し専用の入力フォームになっていますが、引越しを伴わない作業(家具・家電や荷物の移動、ピアノ・金庫などの重量物運搬、ユニック・クレーン作業、荷物の一時保管、自動車・バイクの陸送など)のご依頼でも大丈夫です。引越しを伴わない場合は、引越しされる人数は大人1名などを適当に選んで先に進んでください。最後のページの「その他ご要望」欄に引越しを伴わない旨を記入してください。
  • 荷物の項目に無い物の運搬を依頼する場合は、具体的なご依頼内容を「その他ご要望」欄に記入してください。
  • 同一敷地内での家具移動などをご希望の場合は、「引越し先のご住所」は現住所と同じものを選択・記入してください
【無料】一括見積もりサービス スタート

powerd by ズバット引越し比較

サンタ引越センター エンゼル引越サービス サカイ引越センター 三八五引越センター アーク引越センター 佐川引越センター 尾崎引越センター レパード引越センター ファミリア引越サービス 引越一番
やさか引越センター 町の引越屋さん 引越のアクア アクティング グリーン引越センター コスコス引越センター ハート引越センター ガード引越センター キタザワ引越センター 引越サービス
ハロー引越センター ペンギンのお引越し 中央引越センター シモツ引越サービス ジョイン引越ドットコム 福山通運(法人引越) マルトク引越サービス ドリームミニクラブ 日本引越サービス 福山通運(単身引越)

引越しの相場ピックアップ

引越しQ&A 質問受付コーナー
引越し代の相場が簡単に分かる!
家具運搬の相場が調べられる!
お問い合わせ
運営者情報

コンテンツ更新履歴
2023/01/20(金) 14:13東京都内で大理石テーブル1点のみを運搬したい。2022/12/24(土) 13:18勉強机2022/12/22(木) 17:45ピアノ引越し移動2022/12/16(金) 16:06交渉されると値段を下げる引越し業者の心理や裏事情2022/12/14(水) 13:19工業ようみしん2022/12/14(水) 12:09家具・家電など1点から数点だけの運搬や吊り上げ作業をしてくれる業者を徹底比較!2022/12/04(日) 13:21電動介護ベッドの引越し2022/12/03(土) 18:45見積もり依頼の再発行2022/11/21(月) 17:49引越し業者を徹底解説2022/11/08(火) 10:13帰り便について

引越し代の参考情報
石川県から長野県への引越し代の参考情報静岡県から奈良県への引越し代の参考情報愛知県から高知県への引越し代の参考情報宮城県から和歌山県への引越し代の参考情報宮崎県から福井県への引越し代の参考情報埼玉県から滋賀県への引越し代の参考情報栃木県から秋田県への引越し代の参考情報群馬県から佐賀県への引越し代の参考情報東京都から千葉県への引越し代の参考情報北海道から愛媛県への引越し代の参考情報鳥取県から熊本県への引越し代の参考情報青森県から岩手県への引越し代の参考情報沖縄県から山口県への引越し代の参考情報岡山県から長崎県への引越し代の参考情報新潟県から京都府への引越し代の参考情報徳島県から福島県への引越し代の参考情報山形県から大分県への引越し代の参考情報広島県から神奈川県への引越し代の参考情報
引越し代の参考情報2
うるま市から山梨県への引越し代白井市から熊本県への引越し代雲仙市から栃木県への引越し代中津川市から大阪府への引越し代近江八幡市から鹿児島県への引越し代山陽小野田市から佐賀県への引越し代西海市から石川県への引越し代大田市から岐阜県への引越し代紀の川市から愛媛県への引越し代海津市から大和郡山市への引越し代狛江市から阿波市への引越し代敦賀市から吉川市への引越し代奄美市から越谷市への引越し代旭市から上天草市への引越し代佐渡市から知多市への引越し代島原市からいすみ市への引越し代薩摩川内市から坂井市への引越し代うきは市から千歳市への引越し代
家具運搬の相場
山梨県から福岡県へカラーボックス運搬の相場静岡県から香川県へスリムチェスト運搬の相場千葉県から宮城県へ戸棚運搬の相場栃木県から宮崎県へ三人掛けソファー運搬の相場兵庫県から福島県へ間仕切りシェルフ運搬の相場奈良県から茨城県へ隙間収納運搬の相場北海道から京都府へパネルデスク運搬の相場愛知県から徳島県へ受付カウンター運搬の相場岩手県から長野県へ仏壇運搬の相場鹿児島県から大阪府へコピー機(特大)運搬の相場大分県から滋賀県へガーデンベンチ運搬の相場岐阜県から新潟県へ袖机運搬の相場富山県から和歌山県へ仏壇チェスト運搬の相場熊本県から長崎県へロッキングチェア運搬の相場沖縄県から鳥取県へ電動リクライニングソファ運搬の相場
ホーム 引越しとは 引越し見積もりとは 引越し手続きとは 引越し業者選びとは 用語集 Q&A
引越し見積もり徹底解説引越し作業を徹底解説引越し業者を徹底解説

運営者情報 お問い合わせ お役立ちサイト集